>  > 耳舐めでギン立ち

耳舐めでギン立ち

ソープ体験談。兄が隣県に住んでおり、そっちに遊びに行くたびに風俗街に足を運んでいます。今回はソープランドに目を留めました。いま自分が住んでいるところのソープは、なんとシャワー類の設備がないという。最初に行ったとき、ビックリしました。なんで、多少は都会な隣県に赴いては、まず風俗に通ってます。今回のソープは女の子が可愛すぎましたね。脚が長くて色白な美人で、完全にストライクでした。「今日はどうしますか〜」なんて聞かれたので、受け身主体がいいから、女の子にお任せしますといって、ソープ嬢にエッチをリードしてもらいました。最初は耳舐めをしてもらいました。「んちゅちゅ、んあはぁ・・・」と、わざと音を立てて舐めてくれます。別にそんな必要はないんですが、やっぱりエロい声は耳の保養になります。気づいたらアソコがムンムン。「やっぱり、もう入れてもらっていいですか?」と、エロ椅子も飛ばして耳舐めからセックスにいきなり飛ばしました。やっぱやりたいときにやるが一番。

[ 2015-08-12 ]

カテゴリ: ソープ体験談

広島 ソープ【ブルームーン】